戻る

筑波大日本史の研究

 筑波大の日本史は,問われているテーマのスパンが長い場合が多く,その点で難しいと言えます。
 対策としては,テーマ史の整理をやっておくことが必要です(筑波の場合,原始・古代,中世,近世,近現代という時代分野からそれぞれ1問ずつ出題されますから,それぞれの時代分野に限定してテーマ史整理を行なえばよい)。
 整理するテーマは,まず(a)過去に出題されたテーマ。下記の出題一覧を活用してください。
 過去10〜15年くらいの過去問をみて(解く必要はない),そこで扱われているテーマに従って教科書の記述をまとめてみる。
 次に(b)一般的にテーマ史で取り上げられているもの。これは記述式(私大向け)の問題集のなかで“テーマ史”として挙げられているものについて,そこに掲載されている問題のリード文をまとめてみる。
 そして,『日本史論述トレーニング』(Z会)などの論述問題集を活用して,400字の文章を書く練習を積み重ねましょう。

 なお,入試問題を掲載することについては,筑波大学教育推進部入試課から許諾をいただいています。

2016 1 古代の租税制度 2 建武の新政 3 17世紀中期〜18世紀の産業の変化 4 明治初期の社会と文化
2015 1 古代の銭貨 2 鎌倉時代の政治体制 3 江戸初期〜正徳政治期の日朝関係 4 20世紀後半の日本経済
2014 1 平安時代初期の政治の推移 2 鎌倉時代の日中交流 3 18世紀後半における社会の変化 4 1910〜20年代の思想と社会
2013 1 古代における歴史書編纂の意義 2 室町時代の芸能 3 18世紀後半における幕府政治の推移 4 1930年前後における日中関係の推移
2012 1 摂関期文化 2 鎌倉幕府の成立過程 3 江戸中期の武家社会 4 昭和初期の経済政策
2011 1 古代の東北地方 2 永仁の徳政令 3 19世紀前半の欧米諸国との関係 4 明治初期の士族
2010 1 律令国家の形成過程 2 中世における日中関係の推移 3 江戸時代前半期における社会の文化的特徴 4 大正政変前後の政治構造
2009 1 縄文〜古墳時代における社会の変化 2 承久の乱前後の朝幕関係 3 末期養子の禁の緩和 4 第二次世界大戦後の内外情勢(1950年前後を中心に)
2008 1 飛鳥時代の政治と社会 2 戦国時代 3 江戸時代の農業発達 4 1910〜20年代の思想状況
2007 1 古代における学問と政治の関係 2 平安時代後期における院政のあり方 3 江戸時代後期における文化の特徴 4 明治前半期における軍事制度の確立
2006 1 推古朝の政治と文化の特質 2 鎌倉時代の仏教 3 禁中並公家諸法度が発布された背景 4 日中戦争の開始からアジア太平洋戦争の終結にかけての国民生活
2005 1 武士の台頭 2 惣村の役割 3 17世紀における江戸幕府の対外政策 4 日露戦争前後の産業構造
2004 1 奈良時代の人々の生活 2 鎌倉時代における政治の展開 3 江戸時代の貨幣 4 国体明徴声明が出された当時の政治の変化(史料=国体明徴に関する衆議院の決議とその趣旨説明)
2003 1 後三条天皇〜院政期の政治と社会 2 鎌倉・室町時代における商業の発達 3 天保期の政治と社会(史料=百姓の出稼ぎ禁止) 4 第二次世界大戦直後の文化状況
2002 1 8世紀末〜9世紀前半における国政の展開 2 正長〜嘉吉の土一揆ころの社会状況 3 17〜19世紀における日本と中国の関係 4 サンフランシスコ平和条約後の政治と経済の動向
2001 1 7〜9世紀における位階制の変遷とその特質 2 14〜16世紀における対外関係の展開 3 江戸時代における幕府と洋学の関係 4 第一次世界大戦前後の社会運動
2000 1 奈良時代以前の葬法の変化 2 11〜14世紀の仏教 3 江戸時代の百姓 4 帝国議会開設前後の政治状況
1999 1 7〜9世紀の日本の対外交渉 2 建武新政権 3 天保期〜幕末の社会情勢 4 第2次世界大戦後の国民生活
1998 1 奈良・平安時代の教育 2 14〜16世紀の貿易の展開 3 江戸時代の水運 4 五・一五事件の政治的意義
1997 1 弘仁・貞観文化と国風文化の相違 2 室町幕府の確立過程 3 鎖国制下の貿易 4 明治初年代の生活・文化の変容
1996 1 3世紀〜7世紀における社会の変化 2 9〜12世紀における東北地方の政治的動向 3 18世紀半ばの幕府・大名の財政窮乏と社会 4 1920年前後における都市化の原因と影響
1995 1 藤原道長の時代の政治の特質 2 室町文化の特徴 3 江戸時代の農業発達 4 日中戦争
1994 1 10〜13世紀における浄土信仰の展開 2 鎌倉〜戦国時代における守護の変化 3 17〜19世紀における日本のヨーロッパ世界への対応 4 日清・日露戦間期の政治の特質
1993 1 7〜11世紀における文化の展開 2 惣村の成立・展開とその特質(史料=近江奥島惣庄掟) 3 正徳の治 4 1930年前後の国民生活
1992 1 縄文時代の社会と生活 2 鎌倉幕府前半期の政治的性格 3 近世初期のヨーロッパ諸国の動向とそれに対する諸大名の対応 4 日清戦争の社会・生活の変化とその背景
1991 1 平安〜室町時代にいたる土地制度の展開 2 享保期の時代状況(史料=『政談』) 3 文明開化 4 第2次世界大戦後の国際関係
1990 1 天平文化の性格と歴史的背景 2 中世武士団の成立と展開 3 太宰春台・安藤昌益の主張 4 戦後政治の歴史的経緯
1989 1 弥生時代における生産技術と社会の発展 2 建武政権の歴史的位置 3 江戸幕府初期の対外政策 4 高度経済成長にともなう国民生活の変化と問題点